ローヤルゼリーもっちりジェルの成分に毒性あり?!ジメチコンは安全?

ローヤルゼリーもっちりジェルの成分は、52種類の植物系美容エキスなどが濃縮されて
いるのですが、実際に成分に毒性があるものはないのでしょうか?

ジメチコンが成分の中に入っている、ということを知ったのですが安全なのか?
すっぴんの肌に直接つけるものなので、気になってしまい調べてみました。

肌への効果や副作用や肌トラブルなどがあったのか、ということも一緒に紹介します。

 

ローヤルゼリーもっちりジェルの成分に毒性あり?!

まずは、ローヤルゼリーもっちりジェルの全成分をみてみましょう。

水・ジメチコン・グリセリン・スクワラン・トリエチルヘキサノイン・ステアリン酸グリセリル(SE)・PEG-3ジメチコン・ステアリン酸・トリステアリン酸ソルビタン・ステアリン酸PEG-5・バチルアルコール・パルミチン酸・クエン酸Na・キサンタンガム・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・クエン酸・トコフェロール・ミリスチン酸・レシチン・BG・(トリメチルシリル加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー・エチドロン酸4Na・ハチミツ・温泉水・デキストリン 又は α-グルカン ・クチナシエキス・グルコシルセラミド・ベヘニルアルコール・ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・加水分解ヒアルロン酸・グルコース・ローヤルゼリーエキス・ステアロイル乳酸Na・イソステアリン酸フィトステリル・加水分解酵母エキス・マグワ根皮エキス・オタネニンジンエキス・クズ根エキス ・オランダガラシ葉/茎エキス ・セラミド3・セラミド6Ⅱ・ライム果汁・セイヨウオトギリソウエキス・オレンジ果汁・セイヨウキズタ葉/茎エキス ・ナツメ果実エキス・アルニカ花エキス・セイヨウトチノキ種子エキス ・ハマメリス葉エキス・アロエベラ葉エキス・クチナシ果実エキス・クロレラエキス・シャクヤク根エキス・セラミド2・トウキ根エキス・ブクリョウエキス・ベニバナ花エキス ・ボタンエキス・レモン果汁・セージ葉エキス・ゴボウ根エキス・サボンソウ葉エキス・ブドウ葉エキス・レモン果実エキス・グレープフルーツ果実エキス・サンザシエキス・リンゴ果実エキス ・コメエキス・フェノキシエタノール

ローヤルゼリーもっちりジェル公式サイトより

 

 

もっちりジェルは、はちみつやローヤルゼリー、植物系エキスなどが多く使われています。

ローヤルゼリーもっちりジェルに配合されている中で、気になる成分としては

⭕ステアリン酸グリセリルSE
⭕バチルアルコール
⭕レシチン
⭕ベヘニルアルコール
⭕ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10
⭕フェノキシエタノール
⭕ジメチコン

ではないでしょうか?
それぞれの成分に、毒性があるのかを見ていきたいと思います。

⭕ステアリン酸グリセリルSE
⭕ベヘニルアルコール
⭕ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10

非イオン性界面活性剤
ベヘニルアルコールは、アルコールと書かれているので、エタノール系のアルコール?と
勘違いしてしまいますが、非イオン界面活性剤なんです。

非イオン界面活性剤は、肌への刺激は殆ど無い低刺激のものです。

⭕レシチン

界面活性剤(乳化剤)です。
マメ科植物の大豆や卵黄より抽出される、天然の界面活性剤なので、安全性の
高い成分です

界面活性剤は、毒性があるので入っているから肌に悪くて危険❢というものでは
ありません。

化粧品(特にオールインワン、クリーム、乳液、メイク落とし、洗顔料といったスキンケア)
には、界面活性剤が入っています。

むやみに、界面活性剤が悪いと思ってしまうのはNGです。

問題なのは、どの種類の界面活性剤が使われているのか?
配合されている量がどうなのか?
が問題なんです。

⭕バチルアルコール

バチルアルコールも、ベヘニルアルコールと同じようにアルコールとついていますが、
エタノールの一種ではありません。
乳化を安定させる成分で、肌に対してとても低刺激で、安全性の高い成分です。

⭕フェノキシエタノール

フェノキシエタノールって毒性があるの?
抗菌・殺菌力があるので、刺激性や毒性があります。
フェノキシエタノールは、玉露や緑茶など自然界でも存在する天然成分なんです。

フェノキシエタノールと、エタノールとついているので、アルコールのエタノールなの?
と思ってしまうかと思いますが、グリコールエーテルというアルコールの一種なんです。
フェノキシエタノールは、殺菌作用があることから化粧品の防腐剤として使用されています。

防腐剤というと、パラペンを思いうかべると思います。
以前は、パラペンよりもフェノキシエタノールは殺菌力が弱いために、パラペンより濃い
濃度で配合しなければいけませんでした。
しかし、近年低使用量で使ってもパラペンと同じ殺菌力を発揮することができる処方が
確立されました。

フェノキシエタノールの濃度は0.2%~0.3%程度で配合される用になったために、自然派
化粧品や、敏感肌向けの化粧人を中心に使われるようになってきています。

それに、ローヤルゼリーもっちりジェルの全成分をみてみると、フェノキシエタノールは
一番最後に記載されています。

これは、ごく少量しか使われていないということですので、パラペンと同じように、肌への
刺激や毒性はありますが、あまり神経質になる必要はありません。

ローヤルゼリーもっちりジェルには、ジメチコンの配合されている量が多いのですが
安全なものなのかをみていきたいと思います。

ローヤルゼリーもっちりジェルに配合されているジメチコンは安全なの?
ローヤルゼリーもっちりジェルの成分を見ると、ジメチコンは最初の方に記載されて
いるために、配合されている量が多いということで、不安に思っている人が多いと
思います。

もっちりジェルの中に、クロスポリマーという成分もありますが、これもジメチコンと
同じ成分です。

実際に@コスメの中で、もっちりジェルにはジメチコンが成分の中に入っているので、
使うのをやめたという人がいました。

 

2年ほど前にサンプル価格で購入しました。
HPでは詳しい成分が見れず、手元に届いたらジメチコンの配合量が多くて怖くて顔には
使えず体にしか使ってません。

@コスメより

 

でも、ジメチコンは安全なんです。

実際に、胃の内視鏡検査の前に飲んだりもするし、胃薬のガスコンなどの医薬品にも
使われています。

ジメチコンは、薬などで体内に摂取しても成分には全く変わらない状態で体の外に排出
することができるので、安心して使うことができます。

もちろん、副作用などもほぼありません。

ジメチコン錠40mg「YD」基本情報

効能・効果
胃腸管内のガスの腹部症状の改善
胃内視鏡検査時の胃内有泡性粘液の除去
腹部X線検査時の腸内ガスの駆除

日経メディカル処方薬辞典

 

ジメチコンは、シリコーンの一緒ですが化粧品用シリコーンは「酸素透過性が高い」との
記載が、シリコーン工業会のサイトにもあるので全く心配する必要はないんです。

シリコーンが酸素を通すというのは本当ですか?
はい。シリコーンゴムの酸素を通すはたらき(酸素透過性)は天然ゴムの約30倍、
塩ビ樹脂の2,500倍にもなります。

信越シリコーンより

 

シリコーンは、コンタクトレンズでも使われています。

よく、シリコーンが入ったものを使うと皮膚呼吸を阻害してしまうから、使用しないほうが
いいと言う情報もありますが、ジメチコンは皮膚呼吸を阻害してしまうことはありません。

もともとジメチコンは、ストッキングのように網目状に構成されているので、皮膚呼吸を
阻害することはないんです。

ジメチコンが入った化粧品をを使うことで、肌にアレルギーが起こるということはほとんど
ありません。

ジメチコンのコーティング作用が高いということで、肌がコーティングされてしまうので
問題なく使える人が多いのですが、極稀にですが肌荒れを起こしてしまう、という人もいます。

特に肌が過敏になっているときは、刺激を感じてしまうことがありますので、使うのは
避けてください。

ローヤルゼリーもっちりジェルに使われている、ジメチコンは『鎖状シリコーン』。

この『鎖状シリコーン』は、高い被膜力があり、長い間その場に留まるという特徴がありす。
そのため、使った人によってはニキビを引き起こしてしまうというデメリットがあります。

とはいえ、実際に使ってみないと肌にトラブルが起こるかどうかはわかりませんよね。

それに、もし使ってみて肌トラブルが起こってしまった場合でも、公式サイトから購入すれば
商品到着後14日以内であれば、返品・返金をしてくれます。

 

旧ローヤルゼリーもっちりジェルとリニューアル後のもっちりジェルは何が違うの?

2018年1月に、ローヤルゼリーもっちりジェルはリニューアルをしました❢

旧ローヤルゼリーもっちりジェルとリニューアル後のもっちりジェルの違いは?

新しいローヤルゼリーもっちりジェルは、浸透力とうるおいの持続力がパワーアップしました。

潤いと成分の浸透力が高まったことにより、肌へのハリをより実感できるように
改良されたんです。
乾燥による小じわを目立たなくする効果が、旧もっちりジェルよりもパワーアップ
しているんです。

年令を重ねると、肌の乾燥が気になりますが、もっちりジェルに含まれた4種類のセラミド(セラミド2・セラミド3・セラミド6Ⅱ(ヒト型)、グルコシルセラミド )を、肌の構造に似た
【ラメラ液晶構造】に改良しました。

【ラメラ液晶構造】ってなんなの?
【ラメラ液晶構造】とは、水分と油分が交互に重なったミルフィーユ状になった、肌の角質層に
ある層のことなんです。

【ラメラ液晶構造】は、肌の内部の水分をつなぎとめていることで、肌の潤いを維持してくれ、
肌の水分蒸発を防ぐ保湿機能があります。
肌の潤いを守るだけでなく、肌の内部を外的からの刺激から守ってくれる、バリア機能の80%も
になってくれるスグレモノなんです。

このスグレモノの、【ラメラ液晶構造】ですが、水分と油分が交互に重なったミルフィーユ状に
なっていないと、機能が正しく働いてはくれません。

《ラマラ構造》が乱れてしまうと、肌のくすみやごわつき・乾燥肌・敏感肌といったトラブルが
出てきてしまいます。

その他にも、この《ラメラ構造》は摩擦や刺激に弱いという弱点があります。
ストレス・紫外線・加齢といったことでも構造が乱れてしまい、肌にシワ・シミ・敏感肌と言った
肌トラブルにもなりやすくなるんです。

逆に、【ラメラ液晶構造】が正常に働けばいつまでも潤いのある美肌の状態を維持することが
できます。

《ラマラ構造》が乱れてしまい、正しく働いていない

・乾燥肌
・敏感肌
・アトピー肌
・インナードライ肌

といった、デリケートな肌の人が【ラメラ液晶構造】を採用したローヤルゼリーもっちりジェル
を使うと、肌が正常な状態になるため、乾燥肌や敏感肌と言ったトラブルがおさまるために、
健康な肌の状態になります。

新しいローヤルゼリーもっちりジェルでは、成分に含まれる、4種類のセラミドを
【ラメラ液晶構造】にしたことで、保湿成分の浸透力が高くなり肌への潤いの持続力もレベルUP
しているので、乾燥肌・敏感肌・アトピー肌・インナードライ肌の人が使うと健康な肌に生まれ
変わることができます。

もう一つ、リニューアル後のローヤルゼリーもっちりジェルは独自技術で
《シルク由来浸透カプセル化》で美容成分を2倍も配合させることに成功しました。

◎ローヤルゼリー(新陳代謝アップ・肌の乾燥と老化を防止する)
◎コラーゲン(肌のハリ・弾力を高める)
◎ヒアルロン酸(肌の保湿力UP、肌にはりと若々しい艶を与える)

この3つの美容成分を、旧ローヤルゼリーもっちりジェルの2倍も配合。

この《シルク由来浸透カプセル化》することで、肌への浸透する道筋をつけ、52種類の濃縮された
美容成分を肌の角層までしっかりと、行き渡らせることができるようになったんです。

肌の角層まで、濃縮された美容成分がシッカリと届くので、高い潤い効果を長く肌に留めることが
できて、その間に美容成分がじ~っくりと効いていくため、肌のハリや弾力がパワーアップ
したんです

新しくなったローヤルゼリーもっちりジェルは、大人の肌へ効果的に働きかけることができるように
52種類の美容成分を贅沢に配合されている成分を、【ラメラ液晶構造】《シルク由来浸透カプセル化》したことで、しっとりもっちりとしたお肌になれるんです。

もっちりジェルを使い続けることによって、肌のキメを整えて、健やかで生き生きとした
肌へ生まれ変わることができる、そんな実感をもっちりジェルを実際に使ってあなたも
体験したいと思いませんか?

美肌に生まれ変われるローヤルゼリーもっちりジェルは、定期コースで購入するのが
一番オトクなんです。

定期コースでの詳しい解約方法などは、ローヤルゼリーもっちりジェルの解約方法は?
めんどくさいの?!で紹介しているので参考にしてみてください。

 

ローヤルゼリーもっちりジェルの効果的な使い方!

 

せっかく、リニューアルして肌のキメが整ってしっとりもっちり肌になれるローヤルゼリー
もっちりジェルですから、効果的な使い方をして美肌美人になりましょう❢

効果的な使い方のポイント❢

1.正しい洗顔をする
2.適量を使用する
3.優しく肌に塗布してマッサージする
4.乾燥が気になる部分は重ね付け
5.ハンドプレスをする

1.正しい洗顔をする
洗顔を疎かにしてしまうと、せっかくの保湿成分や美容成分が角質層まで届きません。

忙しいと、どうしても肌をゴシゴシこすってしまいがち・・・・
でも、肌をこすると

洗顔を疎かにしてしまうと、毛穴に汚れや汗が残ってしまっていることで、もっちりジェルの
美容成分や保湿成分が角層まで届きません。

保湿力をさらに良くするために、洗顔後に手持ちの化粧水を塗ってから、もっちりジェルを
塗り込むと、吸収率が10%UPします。

肌が湿った状態で塗り始めると、肌が柔らかくなっているので吸収率が高まります。
このときに使う化粧水は、無添加のものがオススメです。

もっちりジェルが、無添加なので同じ無添加化粧水をつけると、相性もバッチリ。

2.適量を使用する
もっちりジェルは、もともとがのびが良いので少量でも十分❢と思って、適量を使わずに
少ない量を使ってしまうと、肌に必要な栄養素が表面だけにしか届かないために、逆に
肌を乾燥させてしまいます。

朝は1円玉硬貨大
夜は、10円玉硬貨大
を目安にして、使ってください。

少量しか使わないと、肌が乾燥するだけでなく、シワ
適量を使うことで、もっちりしっとりした肌へ長く保たれる

リニューアル後のもっちりジェルは、特に乾燥による小じわを目立たなくなり、肌に
ハリがでる効果がアップしているので、ケチケチして少量しか使わないと損しますよ。

3.優しくマッサージする

適量を、肌に塗布したあとに優しく顔全体に伸ばします。

つい、忙しいと急いでしまうために力を入れて塗ってしまいがちですが、力を入れて

しまうと、肌に負担がかかってしまい、肌がくすんだり毛穴が開いてしまいます。

そうならないために、適量のもっちりジェルを顔の下から上に向かって、優しく伸ばします。
下から上に、ジェルを入れることで、肌の角層まで浸透させることができるんです。

というのも、肌の毛穴は下の方向に向かっているので、もっちりジェルを下から上に塗り込む
ことで、浸透が良くなります。

4.乾燥が気になる部分は重ね付け
目元や口元といった、肌の乾燥が気になる部分などは重ね塗りをします。

重ね付けをすることによって、肌の乾燥を防ぐのともっちりジェルに含まれている保湿成分と
美容成分といった、栄養成分を肌により多く浸透させることによって、乾燥による小じわを
目立たなくすることができます。

特に、夜のケアのときに多めに乾燥が気になる目元や口元に重ね付けをしてから寝ると、寝ている
間に美容成分がよりよく浸透するので、翌朝にはしっとり肌に生まれ変われますよ。

5.ハンドプレスをする
最後に、ハンドプレスを10秒~15秒ほどして、手の熱でもっちりジェルの成分を肌へ

浸透させます。

このときに、手が冷たかったりすると効果がありません。
冷えてしまっている手を温めてから、ハンドプレスをしましょう。

もし、時間に余裕があるときはハンドプレスのかわりに、蒸しタオルを使うと手を使うよりも、
肌へ美容成分や保湿成分がよく浸透する方法なのでオススメ。

特に、肌の乾燥が気になっているときには、蒸しタオルを使うとより保湿力が、浸透するので
しっとり肌になれます。

新しいローヤルゼリーもっちりジェルは、濃縮された美容成分と保湿成分を《シルク由来浸透
カプセル》《ラメラ液晶構造》と肌へより浸透させ肌の角層まで行き渡る処方になっています。

5つのポイントを抑えた使い方で、あなたもハリのあるもっちり肌になってください。